時代を生き抜く力

 

私は、色の力、植物の力を伝えながら活動をしています。

こんな時代だからこそ、今次世代に伝えたいこと。

生き方、自分の生き方の軸を考えることです。

 

時代のせいにしない

これからの時代は明るいですか?

今、若い人ほど疲弊しているように見えます。

無理もないですよね。

私は、俗に言うバブル世代です。

現在の若い人に、羨ましがられ、そして馬鹿にされる時代の人です。

その頃の自分は、どうだったのか?

実は落ちこぼれでした。

あんな華やかな時代に!?・・・です。

もちろん、景気絶好調のバブル期、自分が頑張らなくても、

六本木の夜は味わいましたし、ホテルのスィートルームのパーティーなどにも

行く機会はありました。

でも、自分自身としては、いつも悶々とした日々を過ごしていたような気がします。

サラリーマンも華やかな時代、収入は保証され、

仕事も遊びもパワフルだったように思います。

勢いがあった時代なので、仕事の愚痴を言う暇があったら、

精一杯遊んで楽しむことのほうが先、

入社何年目かの若者でも十分遊ぶ資金は稼げた時代です。

私は、アウトロータイプ。

元祖フリーターです。

20代は、自分はこのままじゃないはず、、と模索を繰り返していました。

結局はずっとやり続けていたことを基本に、仕事を展開していくことになるのですが

、だいぶ遠回りとなりました。

 

今の時代の20代はどうなのでしょうか。

時代の未来は明るく見えますか?

2020年、パンデミック。

そうでなくとも、移り変わりゆく時代とともに、

終身雇用崩壊、年金崩壊、国も不安定、

自分の身を自分で守るしかありません。

これからの働き方、AIに支配され、使う方と、使われる方と二極化されることでしょう。

非常に厳しいと感じている人も少なくないかもしれません。

底値感がある今ですが、この波はどのように動いていくのでしょうね。

小規模経営者の人も今は必死です。

どうでしょう。ネガティブワード満載!

もう言われなくてもわかっていることだらけだよ!と思いますよね。

だから、止めましょう。

時代のせいにしても、政治のせいにしても、何も始まりません。

どのような時代にも、勝っていく人と負けていく人がいるのです。

要は、皆、同じところから、どう上がっていくかです。

時代の流れの中で、突発的なことが起こった時、どのように立ち振る舞えばいいか、

これは、やはり先人たちに学ぶことも多いかと思います。

時代の波の上を、抗わずに一緒に上がったり下がったりしながら、

その時々の状況を読んでいくチカラは、やはり経験値の継承に他ならない気がします。

心豊かに生きていくこと、収入を得ること、働いていくこと

明るい顔つきで生きていきたいものです。

 

 

1.免疫力をアップする

これは基本中の基本ですね。

若いうちは、免疫力があるのが当たり前に思えますが、

「免疫力」の意味は非常に深いです。

免疫力は、精神、健康、美容、色々な面で自分を助けてくれるものです。

どんなことがあっても乗り越える力。これが免疫力でもあるのです。

世界中に感染症が流行り、うつる人もいればうつらない人もいる。

重篤になる人もいればならない人もいる。

これが、免疫力の影響値。

もちろん、体質による健康状態、もって生まれたものもあるかもしれません。

でも、決めつけは禁物で、生き方次第で免疫力を上げることはできるのです。

免疫とは、細菌やウィルスから身を守ってくれる防御システムです。

では、免疫力は、どのような時に下がってしまうのか、

これは、様々で、加齢により、免疫細胞機能が。低下すること、

また、病気になっている時、治療中なども影響を受けやすいです

更に、強いストレスは、自律神経のバランスを崩し、睡眠障害、過労など、

健康状態を悪くする事態を招きます。

良質な睡眠はとても大切です。

病は気から。昔からの言い伝えですし、病気という字は、「気を病む」と書きます。

気を病まないことが、免疫力をアップしていくために、大きく関わってくると思われます。

そのために必要な考え方を見ていきましょう。

 

2.自己肯定感を上げる

これは生きていく、精神論の軸となると言っても過言ではありません。

人は、この世に生まれて来たときには、その最大限の能力を活かすべく生まれてきています。

人の誕生の神秘とともに唯一無二の存在として生まれてきています。

いつの間にか、後天的な環境によって、その個性を発揮しにくくなってきています。

家庭環境、親の接し方、保育園、学校という社会、

知らず知らずのうちに、周りと自分を比べ、

勝手に立ち位置を決めてしまうことも少なくありません。

いつの間にか、チャレンジすることも諦め、

なんとなく帳尻を合わせてしまうようになったりします・

自分がどんなことをするのが本当に好きだったのか、

どんなことに物凄く喜びを感じていたのか、

今一度、思い出してみましょう。

自分自身を信じられることは、周りで起こる様々なことに左右されないということ。

人と比べることなく、自分の思考や判断にも自信が持てるようになるので、

精神も安定した状態でいられます。

自分自身のことを受け入れられるようになると、

他者に対する見方も変わってきます。

人は違いがあって当たり前、個々の能力や個性の在り方を認められるようになります。

自分自身人の評価が気にならなくなるので、

他者に対してもありのままの自分でいられるようになります。

不安や恐怖に苛まれることが自然に減っていきます。

対人関係も良好となり、ストレスフリーになってきます。

精神が強く、いい状態になると、心身共に、健全な状態が整ってきます。

そうすれば、前向きな思考、在り方になり、

それは外側にもにじみ出てくることになります。

顔つきや姿勢に現れ、積極的な言動が多くなり、

良い出会いに恵まれることになったり、

良いことを呼び込む流れを生み出していくことがで来ます。

全ては、自分の考え方で変化を起こすことができるのです。

 

3.信頼できる人脈をつくる

自分自身を整えたら、それをさらに成長させることです。

人との出会いは、一番の宝物と言っても過言ではありません。

素晴らしい人の縁や、チャンスを得られる、そんな人生にしたいですよね。

自分の周りにはどのような人がいますか?

自分を高めるために、生きる目的のために、学べる場にいますか?

どんな時代にも、苦境にも流されない、

出会えたことに感謝できるようなメンターはいますか?

そして、皆それぞれの個性を、能力を、認め合い高め合う仲間はいますか?

自分で気づけなかった、更なる能力を見出してもらえることがあります。

素晴らしい人達といると、良質な情報をいち早くもらえることも多々あります。

全くそのようなところには縁がない。。

と思わずに、ほんの少しの勇気を出してみることです。

グズグズしていたことが嘘のように、新たな自分の価値観が生まれてくるはずです。

まずは、一歩動き出してみること。

自分の選択力、集中力、思考力、様々な力が、研ぎ澄まされてきます。

いつからでもいいのです。

何歳からでもいいのです。

自分の心身の力を得ること、を第一歩に進んでいきましょう!!

私の場合は、カラーのチカラに後押しをしてもらいました。

興味があるもの、惹かれるモノには、ピタッと合うものがあります。

一人でも多くの方がイキイキと生き抜いて欲しいです。

自分の人生を守ってもらい、もって生まれたものを開花させるために。

 

一生を守ってくれるDNAカラー診断など、様々な色について知りたい方、友達登録をして是非メッセージをくださいね。


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。