たまぶちっこ

花と色の「ちから」であなたを10倍魅力的にします

カラーセラピー

目標を叶える色 最強カラーマッチング5色を公開

更新日:

 

目標達成したい時の心理とは?

目標を達成したい時って、どんな気持ちですか?

そして、どんな色が気になりますか?

強い信念。

そして、目標に向かってコツコツと。

達成を信じる気持ちで、ガンガンいく。

そして自分の実力を信じる。

自信に満ち満ちている。

そんな感じでしょうか。

そんな時に、カラーセラピーを受けると、

自分自身を映し出す色が、まさにそのような色合いをだしてきます。

色には、それぞれのエネルギーの個性があります。

そして人には、それを察知する能力があります。

今日、カラーセラピーを受けてくださった方は、まさに最強カラーと言える色を出しました!!

  1. 赤の活力
  2. 白の目標意識
  3. 緑の認められたい願望
  4. 紫の自己自信
  5. 青の実直さ
  6. 最強!色彩心理を超えるものとは?

このような色が全て揃うことは滅多にありません。

よほど、すごい目標なのか、大きなスタートなのか。どんな感じなのでしょうね。

 

1.赤の活力

さて、今の自分に赤。

闘志、エネルギー、やる気、に満ちた状態です。いま、まさに炸裂するようなパワーに溢れています。

リーダーシップも取れるようなモチベーション。オーバーアクションで、元気で大きな声がでます。

無理しているわけでもないのに、すごく元気がいい感じ。

この赤には、何か意味があるのでしょうか。

クライアントさんは、

ある人に言われた言葉がきっかけとなったと。

一生懸命やってるつもりが、上手くいかない。悔しい。

と、こぼした時に。

「悔しいのは何故だかわかる?

自分は、できるはずだと思っているから。

できるのなら、ただ、やればいい。」

という言葉に、ハッとしたそう。

自分の「やる」という意志が、できるに繋がる。ということに気づいたと。

そこから俄然、闘士がメラメラと湧いてきたわけですね。

それが「赤」の出現。

 

2.白の目標意識

潜在意識に、白が入ってきてます。

これはものすごか意味がありますね。

そもそも、白は、真っ新、という意味合いがあり、ここには志の高さを表すものがあります。

赤の力を押し上げるように、しっかりとリセットして、改めて目標を立てている時です。

赤の勢い、がむしゃらな気分だけではなく、

高みを目指していくことに、精神を集中していきます。

潜在の部分で出てきていますので、

顕在意識に邪魔されなければ

赤と白の組み合わせは、最高達成率がとても高い!!

 

3.緑の認められたい願望

次に登場するのが緑。

緑は、平和主義で、周りを観察する力があるのですが、じつは、優等生で、したたかな部分もあります。

とても認められたいという願望があるのです。

人一倍ある洞察力、全体を見る力もあります。どうふるまえばいいかもわかっています。

赤の意欲や行動力に、単独で暴走しないための協調性をもたらします。

赤や潜在意識の白と、相まって、

目標を達成していく自分、高みに行く自分を、人に認められたい。評価を得たいと思っています。

顕在的に、そのような動きになっていきますので、自然と、潜在意識もドンドン開花していきます。

自分の軸が、目標に向かって整っていきますね。

 

4.紫の自己自信

紫好きな方も多いかと思われます。

日本では、十二単の時代から高貴な色となっています。

気品と落ち着きを感じる方もいることでしょう。

心理としては、紫は内向的な色。あまり多くを語らず、熟考しています。

しかしながら、こちらも赤と接していることで、相当な自己自信となってきます。

多くを語らずとも、自分の実力は、しっかり伝わるはず。

と思っています。

自分軸に、最強カラーがあるので、それも当然のことですが。

胸の奥に確固たるものがあるので、

振る舞いも自信に満ちたものになります。

特に、このクライアントさんは、とても紫の傾向が強いです。

なので、より一層自分らしくいることができます。

紫色の価値観は独自性が強く、他者に左右されることがありません。

その精神力は、なかなか強靭。この紫の出現によって、さらに目標達成が迷いなく確実なものとなってきます。

 

 

5.青の実直さ

そして、最後に青。

最後ということは、もう過去にはあまりこだわりがなく、次への意識が高いことを意味します。

実直に、コツコツ重ねるのが得意な青色です。

真面目ですし、物事、こうしなければならない、とか。

色々考えてから、行動します。

時に、それが後手後手になる可能性があります。

でも、それは非常に実直で、確実。一つ一つを分析しながら、理屈が通らないと前に進みません。

それ故に時間がかかってしまうこもありますが、基本的には無駄をそぎ落とす合理的な考え方をします。

そんな少し前の自分から、脱皮してからの赤です。

過去に青があるということは、計画性があったことを示します。

これはどういうことかと言うと、

練ったことを、行動力で高い意識をもって、

周りに認められながら、自信をもっていく。

ということになりますね。

 

今日は、たまたまセッションからの色紹介になりましたが、

これらの色は、単独の個性がマッチングすることで、掛け算の作用が働きます。

赤の、意欲、行動力、活力

白の、高い目的意識、浄化願望、清廉潔白

緑の、洞察力、判断力、功利的

紫の、自己確信、独自性、信念

青の、堅実、計画的、合理的

この組み合わせが、モチベーションをアップします!!

 

6.最強!色彩心理を超えるもの

 

最強カラーのマッチング!!

と言っておきながら、それを超えるモノって何??って思いますよね…

これまで書いてきたことは、カラーセラピーとも呼ばれる、いわゆる色彩心理学。

欲する色を浮き彫りにすることで、情動、感情の動きを捉え、自分の状況を踏まえ、生きていく力にする。

時に、悲しみの癒しになったり、モヤモヤしているストレスの解消になったりします。

そして、前向きの時には、モチベーションを上げ、行動力の礎にもなる。

かなり効き目のあることです。

そもそも、人は結構、感情に左右されますからね。

で、それが何から引き起こされるかというと、環境です。

社会の中で生きていくには、山ほどの情報量を得ながら、選択、言動を繰り返し、そこには様々な感情が生まれてきます。

それを、自覚したり、整理したりして、人は前に進みます。

五感のうち、視覚からの情報は87%とも言われています。視覚吸収能力を最大限に活かせる、

身近にある「色」は最高のアイテムです。

さて、ここからが大事!!

そのような中で、自分だけの色があったらいいと思いませんか。

生まれながらの波長に合っているのは、どのような色なのでしょう。

もし、感情に揺さぶられたとしても、自分のバイブルのようなカラーがあったとしたら、

生まれながらの太陽光の波長は、細胞を活性化させ、生まれ持った能力を最高に輝かせてくれます。

これは、欲する色、似合う色、とは全く異なる

「人生に必要な色」です。

私が、診断を受けて、体感したもので、とにかく色々すごい!!

本当に見る見る間に、生きたい方向に動き出したので、

ちょっと話したくなりました。

長くなりますので、興味がある方はこちらから

↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡↡

引き寄せを呼ぶ本当のバースカラー診断とは?

 

 

えりりん
人生の流れを劇的に変える、DNAカラー診断について知りたい方はこちらから。
友達登録をして、メッセージくださいね。

-カラーセラピー

Copyright© たまぶちっこ , 2019 All Rights Reserved.