たまぶちっこ

花と色の「ちから」であなたを10倍魅力的にします

フラワーセラピー

日々の怒りを鎮めるおまじない

更新日:

無理なくできる習慣

毎日の中で、イライラしたり、怒ったり、色々ありますよね。

どうしてこうなっちゃうんだろ。

どうして怒りたくなっちゃうんだろ。

で、結局最後には自己嫌悪。

これは、あまりよろしくない。

わかっちゃいるけど繰り返す。

でも、おまじないあります。

とにかく、意識的にお花を眺める。。。です。

そんな簡単なことでいいの?

と言われちゃいそうですが、簡単だからいいんです。

難しくて複雑だったら、嫌になっちゃってできませんから。

ただ、ちゃんと意識的に見るんですよ。

深呼吸をして、その香り、その花色を感じ、生きているエネルギーを感じてください。

よくお花を眺めたら、目を瞑り、もう一度目の前にあるお花の姿をイメージしてください。

視覚で焼き付けたものを、もう一度脳で感じる。

これは最強な伝わり方です。

その時点で、もう怒りや、嫌な思考はどこかに行ってしまっている状態です。

こんな習慣なら、できるような気がしますよね。

でも、あくまでも習慣にして頂きたい。

イライラしそうな時、大きな声を出してしまいそうな時、

必ずお花を見る習慣。

そう、そして、できれば、自分作のお花。

コレこそ、フラワーセラピーの醍醐味。

何故自分作のお花?

フラワーセラピー、花セラピー

一般的に、フラワーセラピーというと、お花の癒しですよね。

なんとなく知っている方もいると思います。

誰でも、お花を見て怒り出す人はいませんよね。

ほっこりと和むものです。

でも、それはなぜなのでしょうね。

お花を長年習っている生徒さんは、その意味を自ずと模索するようになってきます。

私がそうだったように。

知りたくなります。

なぜ、今日は、この花にこんなに惹かれるのだろう。とか

なぜ、こんなにウキウキするんだろう。とか。

好きな花も、人それぞれだから。

それが個性であり、自己表現です。

自分の作った花には、自分が出してくる表現が、おのずと出てきます。

そして、その唯一の作品が最高なのです。

見せたいように見せる、出したいことを表わす。

自分自身から湧き出ること、それが、アナタの全てであり、それが一番素敵であること。

それがあってのフラワーセラピーなのです。

花は、ずっとあなたを見守ってくれますから。

興味を持って下さる方

更に詳しく知りたい方はどうぞ。

是非一緒に楽しみましょう!

えりりん
人生の流れを劇的に変える、DNAカラー診断について知りたい方はこちらから。
友達登録をして、メッセージくださいね。

-フラワーセラピー

Copyright© たまぶちっこ , 2019 All Rights Reserved.